注文住宅と輸入住宅

私が実際に選んで家を建てたのは注文住宅のほうです。初めは、日本にないようなデザインの家もいいかなと思い、輸入住宅を検討していたのですが、自分の希望通りの設計ができることから、注文住宅を選びました。

1年かけて家を建て、完成してやっと住み始めたんです。私は一人で絵を描いたりするので、住宅というよりはアトリエに近いと思います。海の近くに家を建てたので、窓からは海が見え、家の周りには自分の好きなものを置いていました。

実際に生活してみると、自分の好きな家を形作ってもらえたので、本当に希望通りに建ててもらえたことに、注文住宅を選んで正解だったなと思います。ただし、家を建てて住み始めてから後悔していることもあるのです。それは、私の家にはダイニングがあるのですが、システムキッチンは専門の設計担当者にお願いしました。実際見た目は白くて清潔感があり、かっこいいのですが、使い勝手は悪いんです。輸入住宅のようなおしゃれな台所に憧れる人も多いかもしれませんが、見た目だけで選ぶと公開するかもしれません。

空間だけ広すぎて収納スペースがあまりないということ。住宅を建てる際に、機能を重視したシステムキッチンを選ぶべきだったなと後々後悔しました。あとはキッチンの換気扇排気口の取り付け場所ですね。南の中庭側へ取り付けてあったのですが、排気口のまん前は服を干したりする場所なので、干していると当たり匂いが付いてしまうんです。

業者に連絡して聞いてみたところ、その場所以外取り付けられる場所がなかったそうなんです。その時に、設計を間違えたなって思いました。私には家族がいますが、この家に来るのはほとんど私だけなので、家を建てるときはほとんど相談なしに自分で建てました。

住宅ではありますが、ほとんど仕事場なので、家族を呼ぶということはほとんどないです。私の会社の先輩も家を建てたのですが、その人は輸入住宅で建てたそうです。昔から海外に興味があり、外国風の家を建てるのが夢だったのだとか。

旦那さんも海外が好きで、二人で話し合って建てたそうですが、欧米風の家を希望する場合は輸入住宅のほうがよさそうですね。

PR|ショッピングカート|心の童話|サプリメント|英語上達の秘訣|JALカード|内職 アルバイト|お小遣いNET|マッサージのリアル口コミ.com|家計見直しクラブ|初値予想|工務店向け集客ノウハウ|生命保険の選び方|アフィリエイト相互リンク|SEOアクセスアップ相互リンク集|お家の見直ししま専科|生命保険の口コミ.COM|